父母会の当番表は、事務所ロッカーに掲示されております。
当番表に関する注意事項
 1.都合が悪い場合は本人が交代を確保し、事務所の当番表に変更を明記して下さい。
 2.翌週の当番への確認の為、電話連絡を確実に行うこと。
 3.掃除等の仕事は1名でも出来ますが、2時間目終了後の20分休み(10時25分〜10時45分)には、必ず2名で見回りを行います。 見回りにはご家族、友人等から要員を確保して下さい。
 4.事前に下記の仕事内容に目を通しておいて下さい。
 5.父母会当番表及び仕事内容等に関するご質問は、父母会幹事までご連絡下さい。
 
共通事項
 1.朝礼終了直前(8時30分頃)校舎入口より3階までの各階段ドア全てを開け、生徒が早く教室に戻れるように誘導する。 担当場所及び詳細については8時25分までに事務所で確認する。人数が不足する場合は、ドア近くの人に応援をお願いし、できるだけ全てのドアを開ける。
 2.掃除の担当場所を事務所で確認し、8時45分より開始する。4時間目に再度点検し、汚れている箇所の掃除をする。 特に、2階冷水機回り、エレベーター前の点検が必要となる。
 3.生徒の安全管理のため、各休み時間に校舎内外の見回りを行う。担当場所は、事務所で確認する。
 4.ごみ箱の処理は授業終了後、12時30分以降に行う。
 5.下校時における各教室の整頓状況を確認する。
 6.学校の始業から下校時(8時15分〜12時30分)の間は、分担された仕事の合間には事務所で待機する。
 7.下校時における各教室の整頓状況を確認する。
 8.当番個別の仕事は以下の項を参照。
鐘当番
 1.授業の開始・終了の鐘を鳴らす。尚、1時間目の始業時は鳴らさない。
 2.授業終了時の鐘は、2階から鳴らし始めて、次に3階に向かう。これとは逆に、授業開始の鐘は3階から鳴らし始め、 2階を通って屋外へと向かう。これは、高学年の授業時間を最大限に活用するという配慮による。
 3.鐘を鳴らす場所は、事務所で確認する。
コーヒー当番
 1.8時15分頃よりコーヒーの用意を始める。
 2.2時間目終了後の20分休みの前までにコーヒーを十分に作っておく。これは、先生方がミーティング中に飲むためで、15杯分以上必要となる。
 3.片付けは以降に行い、12時10分に始めて12時30分までには終了する。
 4.在庫確認をして、不足分は父母会幹事に連絡し購入をお願いする。 [コーヒー、砂糖、粉状クリーム、フィルター、HOT用6OZカップ等]
 5.コーヒーメーカーに必要な分量は次の通り。[10杯用―茶さじ5杯、12杯用―茶さじ6杯]
ビデオ当番
 1.備品・ビデオ使用ノートの指示に従い、備品、ビデオデッキ、プロジェクター、ビデオテープ、延長コード等必要なものを 準備して教室まで運び、設置する。教材としてビデオを使用する場合は、ビデオデッキとプロジェクター、延長コードが必要となる。機器は共にコピー室のキャビネットに保管されている。プロジェクタの使用方法はこのマニュアルを参照のこと。
2.ビデオは当日使用するタイトルの頭出しを行い映像が正常に映し出されることを事前に確認しておくこと。もしも使用不可能な場合は、機材を交換しもう一度確認する。それでもだめな場合は、授業が始まる前に先生に連絡を行うと同時に学務に連絡をしておくこと。
 3.その他必要に応じて先生に教材を届ける。
Copyright 2009 | Port of Sacramento Japanese School | All Rights Reserved